PSPの自作壁紙+αとか、日記とかを載せてく予定

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道の商品のご紹介です。



【新刊】心と技の道標(みちしるべ) ふくだ企画
・感想
剣道はスポーツではなく、稽古により心身を練磨し人間形成目指す「武道」である。
この言葉がわかる1冊だと思います。
剣道をやってないなくても、読めると思います。
稽古や技、気合、構えなどの基本的なことから段位や日本剣道形などの昇段審査に必要なこと、試合や審判に関わることや指導・育成に関わることまで細かく書いてあります。
ほかにも、仏教や剣道に関わった人物までも細かく載てます。
作るのに10年かかったのがよくわかります。
価格も良心的で1500円です。正直倍以上しても良いと思います。
通信販売でも買えます。代引きや指定日、指定時間配達ができるので学生でも気楽に買えると思います。
・以下引用
《はじめに の一説》
私たちは毎日、何事かを選択したり決めたりしながら生きています。
はじめから正解が用意されていることはなく、自分で最適解と思われる方法を
選択しなければなりません。
その選択が良かったり、失敗したりするので、自分の最適解を導く力を修行し、
充実した人生を過ごすために、真理を学びます。
剣道は「人間形成の道」ですから、人生の様々な疑問に、
自分で答えを導くヒントがあふれています。
この本が、剣道をする人だけでなく、
日本人の心や技(智慧)を学ぼうとする人のお役に立てば幸いです。

自分を高める「手引き」としての「道標」がほしい
 
  本書は、剣禅一如の世界に身を置いて※「只管剣道」でありながら
「稽古見性」していく剣道人の座右の書として「今、ここで」
自分で答えを導く道標になると思います。

  また、目標達成をしなければ滅びてしまうビジネス社会に身を
置く人には「剣道」を「ビジネス」や「仕事」に、
「技」を「ノウハウ」や「智慧」に置き換えて読んでいただくと、
そのまま日常生活の道標になると思います。
そして、剣道を生んだ日本人であるなら誰でも、
この本から日本人が気付かないでいる日本人としての独自性を、
その季節、風土、情緒、感性、気風、風習、文化、思想、歴史、
伝統に、感じていただき、日本人である幸せを再認識して
いただける道標になると思います。




剣道用具マニュアル 改訂版
・感想
まず、買って損はない。
というか、持ってなきゃいざという時に困る。
ふりがなが振ってあっやり、図解などがあり、とても見やすかった。
胴紐の結び方などもいろいろな種類の結び方が書いてありました。
・以下引用
見て簡単に分かる!!』
        剣道用具マニュアル

剣道の安全性という見地から、竹刀や防具を常に良い状態で使う必要があり、お手入れはかかせません。ところが、世の中にはどんな商品にも“取扱説明書”があるのに、竹刀や防具のマニュアルはありません。そこで、小学校高学年以上なら誰でも自分でお手入れができるようになるよう、挿絵をたくさん使ってマニュアルをつくりました。
剣道を愛する皆様に是非お薦めしたい一冊です。
スポンサーサイト

剣道の胴の紹介です。
スケル胴
感じ的には、
スケル胴
って感じだと思う
①がスケル胴自体で、②がチェンジパネルでスケル胴の裏側につける。って感じらしいです。
確かにコレなら、綺麗な胴を買っても傷を気にせず使えますね。
お値段は普通の胴の2倍近くしますが、まぁ剣道を楽しみたい人にはいいと思います。
個人的にはやっぱり蜻蛉柄が良いですね。

第14回世界剣道選手権のテレビ放送の予定です。


9月13日
BS1 9/13 19:10~

9月14日
NHK総合 22時45分

第14回世界剣道選手権大会
3日目の結果です。
1日目の寺本選手の動画ですが、準決勝の動画を貼ってたみたいです。決勝の試合に貼りなおしておきました。すいません。

準決勝
日本対韓国
2-1で日本の勝ち。

ブラジル対アメリカ
アメリカの勝ち


決勝
決勝メンバー
先鋒正代、次鋒木和田、中堅内村、副将高鍋、大将寺本
決勝は前3人で決まったらしい
決勝は4-0で決まった模様
高鍋選手は引き分け


男子団体の先鋒の動画


次鋒


中堅


副将


大将

第14回世界剣道選手権大会2日目の結果です。

29日
女子個人
準決勝
鷹見選手VS新里選手
タカシナ選手(ブラジル)VS庄島選手。

決勝
鷹見選手VS庄島選手
動画URL↓
http://www.youtube.com/watch_popup?v=7qNsu7i0pvw#t=124

優勝

鷹見由紀子選手


女子団体
日本vs韓国
<剣道:世界選手権>◇29日◇ブラジル・サンパウロ郊外サンベルナルドドカンポ
女子が行われ、団体の決勝で日本が韓国を4-1で破り、団体戦が始まった第12回以来の3連覇を果たした。

個人ではベスト4のうち3人を日本が占め、初出場対戦となった決勝は鷹見由紀子(君津学園職)が
庄島幸恵(警視庁)に勝った。日本勢は個人戦で負けなしの4大会連続優勝となった。
準決勝で敗れた新里知佳野(新潟県体協)が3位だった。
[2009年8月30日8時50分]

http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20090830-537305.html


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゴジラの境界 ~ Border of godzilla, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。